製薬の仕事でも転職を考える

転職したことありますか?転職をしようと思ったことはありますか?どんな仕事でも、例えば看護師でも製薬の仕事でも。

事務でも現場の仕事でも。

誰でも、一度は転職したいと思ったことはあるのではないでしょうか。

例えば、現場の人が自分には製薬の仕事の方が向いているんじゃないかと思ったり。

事務の人が、看護師になりたいと思ったり。

もちろん、その逆もあると思います。

自分にとってどんな仕事が相応しいのか。

それって、結構わからないですよね。

この仕事が自分に向いていると思ってなった職業でも、全然想像と違うなんてことはたくさんあります。

実際にその仕事をしてみないことにはなんとも言えないのが現実ですよね。

だからといって、いろいろな仕事を転職して渡り歩くこともまた難しいんですよね。

だって、いろいろな職業を渡り歩けるほど人生は長くありません。

転職を繰り返すことで、それぞれの職業を経験する期間が短くなってしまいます。

経験が短いということ。

それは、その経験が身につかないということに繋がります。

一番いいのは、一番初めの職業が「天職」だったと思える職業に就くことではないでしょうか。

転職と天職。

読み方は同じですが、意味は全然違いますね。

私の仕事は天職かな?

関連サイト・・>http://irorio.jp/asteroid-b-612/20120629/15725/